賀茂なすの田楽~口中とろけるナスの女王~京都府

B級グルメ・郷土料理まとめて検索!

賀茂なすとは

料理名賀茂なす
別名
都道府県京都府
地域
発祥時期
概要

賀茂なすの田楽は、京都の郷土料理。

賀茂なすを半分に切ってから油でじっくりと焼き、甘味噌と一緒に皮ごと食べます。

京都の夏を代表する夏野菜「賀茂なす」。
上賀茂、西賀茂で多く作られていることからこの名で呼ばれています。
まったりとした味わいと、とろけるような口当たりで「ナスの女王」とも呼ばれています。

家庭では初夏から食卓にあがりはどめ、料亭などでは7月の祇園祭の時期によく提供されています。

賀茂なすに関するQ&A情報


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください