味噌かんぷら~福島県


B級グルメ・郷土料理まとめて検索!

味噌かんぷらとは

料理名味噌かんぷら
別名
都道府県福島県
地域
発祥時期明治頃か
概要

味噌かんぷらは福島県の郷土料理。

郡山市、南相馬市、いわき市などは馬鈴薯が多く作られ、
商品として出荷できない小さな馬鈴薯を捨てることなくおいしい料理にしてきました。

おやつやおつまみとして子供から大人まで大好きな、福島のソウルフードです。

小ぶりの馬鈴薯(ジャガイモ)を、皮をむかずに洗い、お鍋に水と炒めた馬鈴薯を入れて、芯がやわらかくなるまで煮ます。

これを多めの油で炒め、味噌、砂糖、みりんを合わせて作った練り味噌に馬鈴薯を加えて煮詰めればできあがりです。

かんぷらとはジャガイモのこと

オランダ語で馬鈴薯をアールダップル(大地のりんご)と言い、これが変化したものだと言われています。

味噌かんぷらの映像

[新じゃが] 福島味噌かんぷらのおいしい作り方 [郷土料理と地酒]

【クックパッド】ふくしまのソウルフード みそかんぷら【福島県公式キッチン】

新じゃがを皮ごと調理「味噌かんぷら」の作り方。福島県の郷土料理 | 梶山葉月の伝えていきたい日本の郷土料理

味噌かんぷらに関するQ&A情報


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください