のっぺ (新潟県)

B級グルメ・郷土料理まとめて検索!

"のっぺ"とは

料理名"のっぺ"
別名煮しめ
都道府県新潟県
地域
発祥時期不明
概要

「のっぺ」は、新潟県の郷土料理。

のっぺは、新潟県では正月やお盆などの行事、冠婚葬祭にも出されるお煮しめです。
冬はあったかいまま、夏は冷やしてと、一年中よく作られる家庭料理です。

いちょう切りや、角切りにした椎茸、里芋、にんじん、ごぼう、こんにゃく、筍、レンコンなどを、煮干・貝柱・干し椎茸を半日ほど水につけて出汁をとった鍋で煮込み、柔らかくなったら蒲鉾、銀杏を入れ、酒、醤油、砂糖、味醂で味付けをして、小鉢に盛り付けた上にイクラを散らします。

"のっぺ"に関するQ&A情報


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください