アカシアの天ぷら (群馬県・長野県)


B級グルメ・郷土料理まとめて検索!

アカシアの天ぷらとは

料理名アカシアの天ぷら
別名-
都道府県群馬県
地域湯の平温泉
発祥時期不明
概要

「アカシアの天ぷら」は、群馬県湯の平温泉や長野県須坂市などの郷土料理。

藤の花に似た白い花房を垂れる美しいアカシア(ニセアカシア)は、
花の香りも良く、蜂蜜もよくとれる花ですが、
天ぷらにしてもおいしく、5~6月ごろの花の時期、約一週間だけ食べられる季節感溢れる料理です。
地元の人々は、川辺などにアカシアの花を取りに行き季節を楽しみます。

花の房ごと天ぷらにし、花の部分を食用にします。
大葉の天ぷらと同様に、天ぷら粉にサッと潜らせつけ過ぎないようにして揚げます。
香水のような香り、甘さを楽しむため、塩を少しつけていただきます。

アカシアの天ぷらをAmazonでさがす
アカシアの天ぷらを楽天でさがす

アカシアの天ぷらの映像

アカシアの天ぷらに関するQ&A情報


This entry was posted in 群馬県 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*