鯛めし~2つの鯛めし~愛媛県

B級グルメ・郷土料理まとめて検索!

鯛めしとは

料理名鯛めし
別名北条風鯛めし
都道府県愛媛県
地域
発祥時期不明
概要

「鯛めし」は、愛媛県の郷土料理。

東予(今治など)や中予(松山市など)、さらに鳴門といった瀬戸内海沿岸では、一尾丸ごと焼いた鯛を入れた炊き込み御飯が「鯛めし」で、伝統的な郷土料理です。

宇和島や南予(愛媛県南部)の「鯛めし」は、鯛の刺身を特製のタレにつけ込み、生卵・ゴマ・きざみネギなどの薬味といっしょに混ぜたものを、炊きたての御飯の上にかけて食べるづけ丼で、こちらも伝統的な郷土料理として今に伝わります。

鯛めしに関するQ&A情報


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください