岩国寿司~華やかな殿様寿司~山口県

B級グルメ・郷土料理まとめて検索!

岩国寿司とは

料理名岩国寿司
別名殿様寿司
都道府県山口県
地域
発祥時期不明
概要

「岩国寿司」「殿様寿司」は、山口県の郷土料理。

寿司枠の底にチシャの葉を敷き、サワラやアジなどをほぐして混ぜた寿司飯を詰め、錦糸卵・シイタケ・でんぶ・特産の岩国レンコンの酢づけなどで彩ります。その上にまたチシャの葉、寿司飯、具を載せて3段から5段も重ねて最後に木の蓋を載せて重しをかける、華やかな押し寿司です。
押した後、木枠を抜いて一人前サイズに切り分けて食します。

寿司枠は大きなもので60センチ四方にもなり、150人分を一気に作り上げることができます。

江戸時代、岩国藩主が料理番に、山上の城への運搬が容易で保存のできる食べ物の考案を命じたことにはじまり、現在も岩国の名物として、市内10店舗以上で提供されています。

Photo:DSCT1471 By Photo:IMG_3166 By

岩国寿司に関するQ&A情報


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください