とろろまま (秋田県)

B級グルメ・郷土料理まとめて検索!

とろろままとは

料理名とろろまま
別名かまど返しまま
都道府県秋田県
地域
発祥時期不明
概要

「とろろまま」は、秋田県の郷土料理。

秋田県では元日または正月二日に食べる習慣があり、「二日とろろ」は、大晦日から元日とご馳走が続いた後、消化を良くする「腹安め」として食べられています。

家族みんなが好んでかまどをひっくり返して食べてしまうということから、「かまど返しまま」とも呼ばれ、秋田県では大食い大会も開かれています。

でんぷん分解酵素であるジアスターゼを多く含み、他の食べ物の消化も助けると言われています。
豊富に含まれる食物繊維の整腸作用なども知られ、ダイエットの効果も期待できます。

とろろままに関するQ&A情報


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください