とり天 (大分県別府市、大分市周辺)


B級グルメ・郷土料理まとめて検索!

"とり天"とは

料理名"とり天"
別名-
都道府県大分県
地域別府市、大分市周辺
発祥時期昭和初期
概要

「とり天」は、大分県別府市、大分市周辺の郷土料理。衣をつけて揚げた鶏肉の天ぷら。

大分県人が愛してやまないとり天。
薄口醤油や生姜などで下味をつけた鶏肉に、小麦粉を水、卵、牛乳などで溶いた衣を付けて揚げたもの。酢醤油と練りからしをつけて食すソウルフードです。
別府市(別府とり天ページへ)大分市(大分市観光協会ページへ)にどちらもルーツ説がありますが、どちらも昭和20年代から広がっています。

唐揚げは片栗粉などの唐揚げ粉をまぶして揚げたもので、とり天に比べて衣はこんがり、外はパリパリ中はジューシーというものが好まれますが、とり天は全体にやわらかな食感のやさしい味わいが特徴で、「とり天」と「唐揚げ」は別モノになっています。

大分県では、飲食店なら定番の料理となっているため、とり天専門店はなく、レストランなどはもちろん、喫茶店、居酒屋などでも提供されています。あっさりしたもの、にんにくなどを入れたものなどレシピもさまざまです。

Photo:昼ごはん。学食でとり天定食。 By Photo:学食って久しぶりだわ。まずは定番とり天をいただきます。 By
"とり天"をAmazonでさがす
"とり天"を楽天でさがす

"とり天"の映像

とり天♪ ~大分県のご当地グルメ~ Toriten♪(Chicken Tempura)

レストラン東洋軒「とり天発祥の店」

民芸茶屋「味蔵」のとり天はボリューム満点で元気モリモリ【大分】

"とり天"に関するQ&A情報


This entry was posted in 大分県 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*