ずんだ餅 (宮城県)


B級グルメ・郷土料理まとめて検索!

ずんだ餅とは

料理名ずんだ餅
別名じんだ、じんだん、ずんだん
都道府県宮城県
地域
発祥時期不明
概要

「ずんだ餅」は、宮城県の郷土料理。

茹でた枝豆の薄皮を剥いて潰し、砂糖を混ぜた「ずんだ」を餅にまぶしたもので、枝豆の自然な緑色と餅の白の色合いと風味、まろやかな口あたりの仙台名物です。

仙台藩ではお盆の料理として親しまれてきましたが、現在は一年中楽しめるようになりました。

豆を潰す意味の「豆打(ずだ)」から転じたと言われますが、また、「じんだ」「じんだん」など地方によって呼び方に違いがあり、伊達政宗の陣中で、太刀で枝豆をすり潰したことから「陣太刀」が変化したとする説もあります。

Photo:ずんだ茶寮 By Photo:ずんだ餅 桜内梨子ちゃん By Photo:ずんだ餅 桜内梨子ちゃん By Photo:ずんだ餅 桜内梨子ちゃん By Photo:ずんだ餅なう #京都マラソン2016 京都宮城県人会さん By
ずんだ餅をAmazonでさがす
ずんだ餅を楽天でさがす

ずんだ餅の映像

【てる政宗】石ノ森萬画館でずんだ餅パンチじゃ!

【白玉ずんだ】思ってたのと違う?【ずんだ餅】

ずん子が宮城をずんだまみれ! 東北ずん子の野望

ずんだ餅に関するQ&A情報


This entry was posted in 宮城県 and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*