いきなり団子~熊本県

B級グルメ・郷土料理まとめて検索!

いきなり団子とは

料理名いきなり団子
別名いきなりだご
都道府県熊本県
地域
発祥時期不明
概要

「いきなり団子」は、熊本県の郷土料理。サツマイモの饅頭。

小麦粉を練って伸ばした生地に、厚さ1センチほどの輪切りにした薩摩イモと小豆あんを包んで蒸した、素朴な風味のお菓子で、一般家庭でも作り続けられ、生地に黒糖やよもぎが混ぜてあるものや、紫いもを使ったものなどさまざまなバリエーションがあります。

ほどよい皮の塩味でもちもちした食感の生地と、ほんのりホクホクした薩摩イモもと餡の甘さが絶妙で、家庭の定番おやつとして、また、熊本名物の土産物としても人気のお菓子です。

関西から九州で使われる「いきなり」には、「突然」「簡単」「手軽」「直接」などの意味があり、急な来客(いきなりのお客様)が来ても簡単に短時間で作れる、生の芋を調理する「生き成り」が重なっていると言われています。

いきなり団子に関するQ&A情報


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください