ホッケのすり身汁 (青森県鯵ヶ沢町)


B級グルメ・郷土料理まとめて検索!

ホッケのすり身汁とは

料理名ホッケのすり身汁
別名-
都道府県青森県
地域鯵ヶ沢町
発祥時期不明
概要

「ホッケのすり身汁」は、青森県鯵ヶ沢町の郷土料理。

すり身にしたホッけと塩、酒、片栗粉、卵などを混ぜて一口大にしておきます。
ごぼう、ネギ、シメジ、豆腐などとともに味噌汁に仕上げたものです。
ホッケからよい出汁が出ますので、よく煮込むほうがおいしくいただけます。

戦時中の昭和30年代から40年代、配給制の主品目となっていたホッケをおいしく食べるために考案されたのが発祥と言われています。

ホッケのすり身汁をAmazonでさがす
ホッケのすり身汁を楽天でさがす

ホッケのすり身汁の映像

ホッケのすり身汁に関するQ&A情報


This entry was posted in 青森県 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*